投稿顔射5連発!DVD vol.1  時間 60分(顔射5回)
価格5,000-¥3,000- (RS-001)消費税込み

購入ボタン

※発送時に小包伝票番号をメールしますが携帯メールやYahooなどのフリーメールは受信できない場合があります。
フリーメール、携帯アドレスでの送受信エラーには一切責任を負えません。予めご了承下さい。
フリーメールをご利用の際はメールボックスの容量オーバーなど受信状況にご注意下さい。


画像には目隠しがありますが本編には目隠しはありません。
作品には国内法に基づいたモザイク処理があります。

 ※ 家庭用カメラによる投稿作品ですので一部画面比率が違っていたりノイズやブレがある場合がありますが異常ではありません。
 ※ 投稿者により採用された数が違う場合がありますが、無償投稿で採用された場合は多くなる場合があります。

 

 投稿者 マッキーさん(ホテル1発
  2カメ撮影
 
1発目:セフレのホステス、エリナさんとホテルで。愛おしそうにタマタマを触りながらフェラチオ。「んっんっ」という声を漏らしつつ
    ジュボジュボと吸い付く音が。指マンで「あ、、あああっ!」と感じさせられ、さらに指ピストンでぐしょぐしょになったアソコに
    生チンポを挿入!「あぁ!いいっ!!」正常位、バックとズコズコ犯されて感じまくり。フィニッシュは正常位姦から
    「出すよ!」「出してぇ♪」で顔めがけて勢い良く発射!


                                                          画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)


 投稿者 ダイス
さん野外1  1カメ撮影
 
1発目:某公園へデートにきたダイスさんとはづきちゃん。茂みに隠れてこっそりフェラしちゃってます。近くを人が通るたびに
    びくびくしちゃうはづきちゃんですが言われるままにしっかりチンポをおしゃぶりしてくれます。そのまま有名な観覧車に移動。
    ゴンドラ内で仁王立ちフェラした後、壁に手をつかせてそのまま立ちバック姦!外や周りのゴンドラから見えそうな情景でも
    「気持ちいいっ♪」と犯され、最後は仁王立ちフェラから濃いザーメンをドクっと!地上に着く前に綺麗にお掃除フェラ?


                                                          画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)


 投稿者 
ぱんすきさんホテル1  2カメ撮影
 
1発目:Hパートナーのご友人からぱんすきさんに撮影して欲しいとの連絡が。そこで家族風呂でご友人のパートナーのなみさんを
    湯船でエロいことしちゃいます。湯船に浸かったままエロい舐りのフェラ。岩に座らせて手マンであそこを湿らせたあとは
    白いお尻にバックから生挿入!声を出してはいけない場所ですがついつい「んっ!ああぁっ!」と声が漏れてしまいます。
    実は彼女にとって人生初の顔射とのことですが、物凄い勢いと発射量に顔を汚されて戸惑うような表情がイイですね。


                                                          画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)


 投稿者 
shinnさんホテル2発  2カメ撮影  ※編集上2発収録(1発無償投稿感謝!)
 
1発目:人妻セフレのるなさんが、スリムで色白なゆきちゃんと一緒にshinnさんのチンポに吸い付きます。いきなりゆきちゃんの髪を
    掴んでガシガシと口内を犯されるイラマチオ。るなさんは人妻らしいねっとりとしたフェラを見せてくれます。ソファーでふたりに
    またがって交互に口マンコをして、そしてふたりの顔めがけて大量発射!ふたりともザーメンまみれにできるのはshinnさんの
    発射量ならではですね。ゆきちゃんは顔についたザーメンを味わいながら「美味しいよ」「ごちそうさまでした♪」

2発目:先の映像で「ごちそうさまでした♪」したゆきちゃん、今度は看護師のしおりさんと再登場。仁王立ちしたshinnさんのチンポを
    左右からペロペロと舐ります。口マンコでゆきちゃんの口内をズコズコしたあとは、お尻をゆきちゃん、サオをしおりさんが
    前後から舌で責めまくりで気持ち良さそう。場所を移動してゆきちゃんの顔に跨って激しいイマラチオ!苦しそうな表情ですが
    しっかり受け止めてくれて、ラストはしおりさんの手コキからゆきちゃんの顔に大量顔射!ザーメンだらけのままお掃除フェラ。


                                                          画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)
 

ビデオ販売のページへ戻る